見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・11日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から4日
    ┗「冬至」まで11日
    先負
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(さる)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 魚沼市【うおぬま】





【日本有数の豪雪地帯】04年11月、堀之内町・小出町・湯之谷村・広神村・守門村・入広瀬村が合併し誕生。県の南東部、福島県と群馬県に接し、西を魚沼丘陵、東を三国山脈に挟まれた魚沼盆地の北方に位置する。市の西端にある尾瀬は、07年8月に尾瀬国立公園として独立。
【由来】諸説あるが、鮭(イオ)が遡上する地で、かつて伊乎乃(イオノ)と呼ばれていたことによる。
【日本一】奥只見ダム(水力発電量)、魚野川の鮭(遡上距離100km)
市役所】 946-8601  魚沼市小出島130-1 TEL:025-792-1000
【URL】 http://www.city.uonuma.niigata.jp/
【市章の由来】全体のコンセプトは「支え合い」。人と自然が支え合っていくイメージを表しています。稲穂のようなデザインでまとめてあり、穂の部分は合併した6つの町村(堀之内町、小出町、湯之谷村、広神村、守門村、入広瀬村)を表し、稲の部分は魚沼の「う」を図形化してあります。
「魚沼市」の基本情報・出身者情報・特産・イベント・観光情報は、JLogosPremiumでご覧頂けます

【出典】 東洋経済新報社(著:)
都市データパック(市章)

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8509296
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:氷見市  胎内市  南魚沼市  五泉市  

   


◆関連最新まとめ


  1. ◆「魚沼市」の関連ワード

  2. 氷見市

  3. 胎内市

  4. 南魚沼市

  5. 五泉市


A D

都市データパック(市章)について
日本全国800以上の市章を網羅。市の由来から、市章の由来、日本一情報など無料公開
この言葉が収録されている辞典

 市章辞典(都市データパック特別編集版)


  • 【辞書・辞典名】市章辞典(都市データパック特別編集版)[link]
  • 【出版社】東洋経済新報社
  • 【編集委員】
  • 【書籍版の価格】0
  • 【収録語数】809
  • 【発売日】-
  • 【ISBN】-










この書籍の関連アプリ

 アプリ


都市データパック

都市データパック

  • 定価:120
  • 東洋経済新報社の発行する「都市データ...>>続く
App store


関連辞典
都市データパック(市章) 都市データパック(市章) 都市データパック(市章)