見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・5月(皐月/May)
    ・21日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気:「小満
    仏滅
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(うし)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 冒す【おか(す)】



①あえて悪条件を乗り越えて行動する。
[基本例]「危険を冒して実行する。」「暴風を冒して出航する。」
②神聖なものの権威をけがす。
[基本例]「神聖な社寺の境内を冒す。」「神を冒す所業。」「学問の尊厳を冒す。」
③〔「冒される」の受身形で〕体や作物などに害を与える
[基本例]「不治の病に冒される。」「畑の作物が霜に冒される。」
④他人の名前を偽って名乗る。
[基本例]「宮沢の姓を冒す。」
[同音]犯す・侵す・冒す

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
同じ読みで意味の違う言葉の辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 4375220
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:女将  御内儀  侵す  犯す  

   


◆関連最新まとめ


  1. ◆「冒す」の関連ワード

  2. 女将

  3. 御内儀

  4. 侵す

  5. 犯す


A D

同音異義語辞典について
"ビジネスや日常生活でよく使われる同音異義語約2,700語を収録。使い分けが的確にわかる「意味解説」と「基本例」を充実。日本語を「書く」よりも「打つ」ことが多い人に役立つ辞典。"
この言葉が収録されている辞典

 同じ読みで意味が違う言葉の辞典


  • 【辞書・辞典名】同じ読みで意味が違う言葉の辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】2,700
  • 【収録語数】2,750
  • 【発売日】1994年12月
  • 【ISBN】978-4755508226










関連辞典
同じ読みで意味の違う言葉の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典