見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・14日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から7日
    ┗「冬至」まで8日
    赤口
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:25
    月名(旧歴日):二十五夜(にじゅうごや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 「美しい」に関する故事・成語・ことわざ



[鬼(おに)も十八番茶(じゅうはちばんちゃ)も出花(でばな)]年ごろの女性はみんな美しいということ。
[解語(かいご)の花(はな)]美人のたとえ。《類》「物言(ものい)う花(はな)」
[CID(7647)陵頻伽(かりょうびんが)]声がとても美しいもののたとえ。極楽に棲むという想像上の鳥の名で、美しい声で啼(な)くという。
[才色兼備(さいしょくけんび)]すぐれた才能をもち、容貌もまた美しいこと。特に女性についていう。
[山紫水明(さんしすいめい)]山や川の景色が清らか美しいこと。《類》「風光明媚(ふうこうめいび)」
[人面桃花(じんめんとうか)]人の顔と桃の花。出典は唐の崔護(さいご)の句の「人面桃花相映じて紅なり」から。
[立(た)てばCID(7856)薬座(しゃくやくすわ)れば牡丹歩(ぼたんある)く姿(すがた)は百合(ゆり)の花(はな)]美人の立ち居振る舞いをたとえた言葉。
[沈魚落雁(ちんぎょらくがん)]美人の前では、魚はそれを見て深く隠れ棲み、雁は見とれて列を乱し落ちてしまうの意。絶世の美人の形容。《類》「閉月羞花(へいげつしゅうか)」
[八面玲瓏(はちめんれいろう)]どの方面から見ても美しいこと。「八面」はすべての方面の意。《類》「八方美人(はっぽうびじん)」
[明眸皓歯(めいぼうこうし)]澄んだ瞳と白い歯で、女性の顔かたちがとても美しいことをいう。《類》「朱唇皓歯(しゅしんこうし)」
[目元千両(めもとせんりょう)口元万両(くちもとまんりょう)]●目元は千両の値打ちがあるほど美しく、口元は万両の値打ちがあるほど愛らしい。美人の形容。《類》「靨(えくぼ)万両(まんりょう)」
[面向不背(めんこうふはい)]前後ともに美しくて、表裏のないこと。「面向」は、額の真ん中の意。「不背」は裏側がないこと。

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
日本語使いさばき辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 4382026
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 日本語使いさばき辞典>>    >    「美しい」に関する故事・成語・ことわざ

A D

日本語使いさばき辞典について
日本語を具体的な意味・内容から引くことができる辞典。日常的によく使う125の基本語から縁戚語彙を状態・種別・形態・程度・その他のグループに分類し解説。和語・漢語から作歌にに役立つ基礎古語・歌語まで約740語を収録。また擬音、擬態語、慣用句、故事、成語、ことわざ等も掲載し豊かな日本語を再確認することができる。
この言葉が収録されている辞典

 日本語つかいさばき辞典


  • 【辞書・辞典名】日本語つかいさばき辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】740
  • 【発売日】1997年9月
  • 【ISBN】978-4755508288










関連辞典
日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典