見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・14日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から7日
    ┗「冬至」まで8日
    赤口
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:25
    月名(旧歴日):二十五夜(にじゅうごや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 酔う・酒を飲む人からみた「酒」



[酒を飲んで酔っているようす。また、酒のにおう息]酒気(しゅき)
[少し酔う]微酔(ほろよ)い・微酔(びすい)・微醺(びくん)・生酔(なまよ)い
[気持ちよく]陶酔(とうすい)
[大いに]酩酊(めいてい)・めれん
[ひどく]大酔(たいすい)・酣酔(かんすい)・泥酔(でいすい)・沈酔(ちんすい)
[酒にひたる]酒水漬(さかみず)く・酒浸(さけびた)り・酒浸(さかびた)り
[ひどく飲んで乱れる]乱酔(らんすい)
[酔って乱れ狂う]酒乱(しゅらん)・酒狂(しゅきょう)・CID(18802)(さかがり)・酒狂(さかぐる)い
[酔ったとき出る癖]酒癖(さけぐせ)・酒癖(さかぐせ)・酒癖(しゅへき)
[多量に飲み翌日酔いが残る。また、酒毒にあてられる]宿酔(しゅくすい)・二日酔(ふつかよ)い・持(も)ち越(こ)し・酒病(さかやまい)・酒病(さかやもい)
[酔いがさめる]酔(よ)い覚(ざ)め・酔(よ)い醒(ざ)め
[二日酔いをなくすために飲む]迎(むか)え酒(ざけ)
[酔って歩く。また、その足]酔歩(すいほ)・千鳥足(ちどりあし)
[酒を飲む人]酒飲(さけの)み・酒飲(ささの)み・酒家(しゅか)・飲(の)み手(て)・飲(の)み師(し)
[酒の好きな]上戸(じょうご)・酒客(しゅかく)・辛党(からとう)・左党(さとう)・酒徒(しゅと)
[好んでよく飲む]飲(の)み助(すけ)・呑(の)み助(すけ)・飲(の)ん兵衛(べえ)・飲(の)んだくれ
[強い]酒豪(しゅごう)・酒仙(しゅせん)・左利(ひだりき)き・大酒飲(おおざけの)み・酒食(さけく)らい・底抜(そこぬ)け上戸(じょうご)
[酔った]虎(とら)・酒酔(さけよ)い・酒酔(さけえ)い・酔人(すいじん)・酔客(すいかく)・酔客(すいきゃく)・酔漢(すいかん)・酔(よ)いどれ・酔(よ)っ払(ぱら)い
[あとをひく]後引(あとひ)き上戸(じょうご)
[酔うとよく怒る]怒(おこ)り上戸(じょうご)
[酔うとよく笑う]笑(わら)い上戸(じょうご)
[酔うとよく泣く]泣(な)き上戸(じょうご)
[たくさん飲んでも顔に出ない。また、その人]空上戸(そらじょうご)・盗人上戸(ぬすびとじょうご)
[酒が飲めない]下戸(げこ)・甘党(あまとう)
[酒も甘い物も好き。また、その人]両刀遣(りょうとうづか)い・甘辛両党(あまからりょうとう)・雨風(あめかぜ)

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
日本語使いさばき辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 4381245
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 日本語使いさばき辞典>>    >    酔う・酒を飲む人からみた「酒」

A D

日本語使いさばき辞典について
日本語を具体的な意味・内容から引くことができる辞典。日常的によく使う125の基本語から縁戚語彙を状態・種別・形態・程度・その他のグループに分類し解説。和語・漢語から作歌にに役立つ基礎古語・歌語まで約740語を収録。また擬音、擬態語、慣用句、故事、成語、ことわざ等も掲載し豊かな日本語を再確認することができる。
この言葉が収録されている辞典

 日本語つかいさばき辞典


  • 【辞書・辞典名】日本語つかいさばき辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】740
  • 【発売日】1997年9月
  • 【ISBN】978-4755508288










関連辞典
日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典