見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・7月(文月/July)
    ・20日
    ・土(Saturday)
    ・二十四節気
    ┣「小暑」から13日
    ┗「大暑」まで3日
    大安
    ・十支:(つちのえ)
    ・十二支:(うま)
    月齢:17
    月名(旧歴日):立待月(たちまちづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 広大無辺【こうだいむへん】



【意味】広くて果てしがないこと。どこまでも広がっていて、限りがないこと。無限の広がりを持つさま。
【用例】騒がしい都会を離れて山野に遊んだ時などに、自然の広大無辺な恵みをつくづく感じとる人が多いのではなかろうか。子どもとプラネタリウムを見に行ってね、星を見ながら宇宙の広大無辺なさまを想像していると、仕事の悩みなんか吹っ飛んでしまったよ。
【注意】「広大」は「宏大」とも書く。

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
四字熟語の辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 5560390
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:交淡如水  巧遅拙速  高足弟子  広宣流布  

   


  1. 四字熟語の辞典>>    >    広大無辺
  1. ◆「広大無辺」の関連ワード

  2. 交淡如水

  3. 巧遅拙速

  4. 高足弟子

  5. 広宣流布


A D

四字熟語の辞典について
"日本語を使いさばくシリーズ。「沈魚落雁」「羞花閉月」「眉目秀麗」など美男美女を表す四字熟語にもいろいろあります。日常生活で使える約1,200語を収録。"
この言葉が収録されている辞典

 四字熟語の辞典


  • 【辞書・辞典名】四字熟語の辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】1,620
  • 【収録語数】1,200
  • 【発売日】2007年12月
  • 【ISBN】978-4755508110










この書籍の関連アプリ

 アプリ

四字熟語の辞典

四字熟語の辞典

  • 定価:720
  • 日常生活で使用度の高い四字熟語を中心...>>続く
Google Play

関連辞典
四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典