見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・6月(水無月/June)
    ・25日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「夏至」から3日
    ┗「小暑」まで12日
    先負
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(み)
    月齢:21
    月名(旧歴日):二十日余りの月(はつかあまりのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 鶏鳴狗盗【けいめいくとう】



【意味】鶏の鳴き真似をして人をだましたり、犬のように物を盗んだりする卑しい人間。また、くだらない技能でも役に立つことがあるということ。
【用例】●いくら困ったからといっても、老人を口先でだまして金品を巻き上げるとは、鶏鳴狗盗にも劣る人間だ。学力を問わず一芸に秀でた者を入学させる大学が増えているとのことだが、まさか鶏鳴狗盗の徒までというのではあるまい。
【出典】『史記』孟嘗君伝
【故事】斉の孟嘗君が秦の昭王に捕らえられた時、連れてきた食客の中の犬の真似が上手な盗人に高貴な皮衣を盗み出させ、王の寵姫に贈って釈放された。函谷関まで逃れたが、鶏が鳴かなければ開門しない決まりだったので、鶏の鳴き真似の上手な男に真似をさせたところ、辺りの鶏が鳴き出し門が開かれたので脱出することができた。

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
四字熟語の辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 5560338
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:軽慮浅謀  下克上  軽薄短小  敬天愛人  

   


  1. 四字熟語の辞典>>    >    鶏鳴狗盗
  1. ◆「鶏鳴狗盗」の関連ワード

  2. 軽慮浅謀

  3. 下克上

  4. 軽薄短小

  5. 敬天愛人


A D

四字熟語の辞典について
"日本語を使いさばくシリーズ。「沈魚落雁」「羞花閉月」「眉目秀麗」など美男美女を表す四字熟語にもいろいろあります。日常生活で使える約1,200語を収録。"
この言葉が収録されている辞典

 四字熟語の辞典


  • 【辞書・辞典名】四字熟語の辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】1,620
  • 【収録語数】1,200
  • 【発売日】2007年12月
  • 【ISBN】978-4755508110










この書籍の関連アプリ

 アプリ

四字熟語の辞典

四字熟語の辞典

  • 定価:720
  • 日常生活で使用度の高い四字熟語を中心...>>続く
Google Play

関連辞典
四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典