見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・21日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から14日
    ┗「処暑」まで2日
    大安
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 苦悩を突き抜けて歓喜にいたれ



名言名句
苦悩を突き抜けて
歓喜にいたれ
【解説】
日本では年末になると必ず演奏されるベートーヴェンの『交響曲第九番』だが、有名な第四楽章の「合唱」は、シラーの『歓喜に寄す』に曲をつけたもの。
ベートーヴェンは、早くからこの詩に曲をつけようと試みているが、結果的には『交響曲第九番』として世に出るまでに、三十年以上の月日が流れている。この間、彼は音楽家として致命的な難聴に苦しみ、弟の死と甥の後見問題で心を悩ますが、そうした多くの苦悩の果てに、名曲「歓喜の歌」を生み出したのである。『交響曲第九番』初演時のエピソードによれば、曲が終わったときの聴衆の歓声と喝采も聞こえないほど、ベートーヴェンの難聴は進んでいたという。
【作者】ベートーヴェン
【生没年】1770~1827
【職業】ドイツの作曲家
【参考】ロマンロランは、『ベートーヴェンの生涯』の最後でベートーヴェンのこの言葉を引いて「この言葉の中には彼の生涯が煮つめられており、またこれは、雄々しい彼の魂全体にとっての金言でもあった。」と締めくくっている。ロランベートーヴェン関する著作は多いが、『ジャン・クリストフ』もベートーヴェンモデルである。

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
名言名句の辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 5450453
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 名言名句の辞典>5自己>自分を見つめる    >    苦悩を突き抜けて歓喜にいたれ

A D

名言名句の辞典について
日本語を使いさばくシリーズ。古今東西偉人賢人の名言名句を約700収録。やさしい言葉・はげまされる言葉・びりっとした言葉など味わい深いフレーズを厳選。スピーチやメッセージに活用したい。
この言葉が収録されている辞典

 名言名句の辞典


  • 【辞書・辞典名】名言名句の辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】700
  • 【発売日】2008年4月
  • 【ISBN】978-4755508141










この書籍の関連アプリ

 アプリ

名言名句の辞典

名言名句の辞典

  • 定価:960
  • 古今東西偉人賢人の名言名句およそ70...>>続く
Google Play

関連辞典
名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典