見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・19日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から12日
    ┗「処暑」まで4日
    先負
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(ひつじ)
    月齢:7
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 朋友の間悪しきことならば面前に言ふべしかげにて謗るべからず後ろめたく聞こゆ面前にて其過を責めかげ



名言名句
朋友の間悪しき
ことならば面前に言ふべしかげにて謗るべからず後ろめたく聞こゆ面前にて其過を責めかげにて其善を褒むべし
【解説】
友だちならば、相手の悪いところは本人の前で忠告し、陰口をいうべきではない。陰口というのはうしろめたいものである。むしろ、本人の前では欠点を指摘し、その人がいないところでほめるのが本当の友だちだ。この言葉は、人間性の尊重と愛を説いた人らしい友情の定義である。
イギリスの聖職者トーマス・フラーもよく似た言葉を残している。「見えないところで、私のことを良くいっている人は、私の友人である」。
【作者】貝原益軒
【生没年】1630~1714
【職業】儒学者
【参考】益軒は福岡藩に仕え、一時浪人したほかは七十歳で致仕するまで多くの朋友とともに多くの仕事をした。

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
名言名句の辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 5450302
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 名言名句の辞典>3人間>ともに生きる    >    朋友の間悪しきことならば面前に言ふべしかげにて謗るべからず後ろめたく聞こゆ面前にて其過を責めかげ
  1. ◆「朋友の間悪しきことならば面前に言ふべしかげにて謗るべからず後ろめたく聞こゆ面前にて其過を責めかげ」の関連ワード

  2. 友情は人生のワインである

  3. 友情は成長の遅い植物である

  4. 友情。信頼私は、それを「徒党」の中に見たことがない

  5. 多くの友を有する者は一人の友をも得ず


A D

名言名句の辞典について
日本語を使いさばくシリーズ。古今東西偉人賢人の名言名句を約700収録。やさしい言葉・はげまされる言葉・びりっとした言葉など味わい深いフレーズを厳選。スピーチやメッセージに活用したい。
この言葉が収録されている辞典

 名言名句の辞典


  • 【辞書・辞典名】名言名句の辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】700
  • 【発売日】2008年4月
  • 【ISBN】978-4755508141










この書籍の関連アプリ

 アプリ

名言名句の辞典

名言名句の辞典

  • 定価:960
  • 古今東西偉人賢人の名言名句およそ70...>>続く
Google Play

関連辞典
名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典