見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・11日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から4日
    ┗「冬至」まで11日
    先勝
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(うま)
    月齢:14
    月名(旧歴日):小望月(こもちづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 水を打ったよう【みずをうったよう】



大勢の人が、物音一つ立てずに静まりかえっているようす。
指揮者がタクト振り上げると場内は水を打ったように静まりかえった。
彼の証言に法廷内は水を打ったように静かになった。

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
慣用句の辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 5351589
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:水を差す  水を向ける  水をあける  水も漏らさぬ  

   


  1. 慣用句の辞典>様子>静かな    >    水を打ったよう
  1. ◆「水を打ったよう」の関連ワード

  2. 水を差す

  3. 水を向ける

  4. 水をあける

  5. 水も漏らさぬ


A D

慣用句の辞典について
"日本語を使いさばくシリーズ。場面や気持ちを豊かに表現する、日常生活に役立つ慣用句約2,000語を収録。テーマ別に分類した索引を用意し、用例などを使って分かりやすく解説。"
関連電子書籍
そろばんで脳力UP
脳の老化を防ぎたい一般男女をメインターゲット。そろばんを指で弾いて脳を活性化させ、集中力・記憶力を高めることを目的とした楽しい計算反復ドリル。…
この言葉が収録されている辞典

 慣用句の辞典


  • 【辞書・辞典名】慣用句の辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】1,620
  • 【収録語数】2,000
  • 【発売日】2007年12月
  • 【ISBN】978-4755508172










この書籍の関連アプリ

 アプリ

慣用句の辞典

慣用句の辞典

  • 定価:960
  • 日常生活に役立つ慣用句約2000を「...>>続く
Google Play

関連辞典
慣用句の辞典 慣用句の辞典 慣用句の辞典 慣用句の辞典 慣用句の辞典 慣用句の辞典