見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・6月(水無月/June)
    ・19日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「芒種」から13日
    ┗「夏至」まで2日
    仏滅
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(うま)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 放射線検査【ほうしゃせんけんさ】



 放射線検査とは、放射線を用いて人体内部の形態や機能を映像化し、診断を行う検査のことです。大きく、[1]X線を用いる検査と、[2]放射性同位元素(ラジオアイソトープ:RI)を用いる検査に分けることができます。この2つの検査は、放射性同位元素の管理上の問題から、病院内の別々の場所で行われています。X線検査には、通常、検診などで行われている胸部撮影などの単純X線撮影、胃の透視に代表されるバリウムなどの造影剤を用いた造影X線検査、この中には血管の走行や性状をみるための血管撮影も含まれます。また、コンピュータ処理を行うことで体の輪切りの写真(断層画像)を撮影するX線CT検査があります。
 放射性同位元素を用いた検査は、別名「核医学検査」とも呼ばれていますが、体内に投与されたRIから直接ないし間接的に発せられるγ(ガンマ)線を検出し、画像化するものです。脳血流検査、心筋負荷検査、骨シンチグラフィーなど特定の臓器の機能をみる検査の他に、現在、ガンの検査法として注目を集めているPET(ペット)検査などがあります。
 このように放射線検査にはたくさんの種類があります。これらのどの検査を行うかは、病気の種類や病状によっても異なります。なかには、体に負担のかかる検査もありますし、体質的な原因によって造影剤が利用できない場合もあります。個々の検査の内容については、後述される各項目を参照していただければと思いますが、専門の先生とよく相談し、適切な検査スケジュールを組んでいくことが大切です。 (百瀬敏光大友邦

【出典】 日本医療企画(著:寺下 謙三)
標準治療(寺下医学事務所)

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 5036604
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ



A D

標準治療(寺下医学事務所)について
あなたの最適な治療法がわかる本。誰もがかかる可能性の高い代表的な疾患約570を収録、各疾患ごとに最適な治療法を具体的に解説している。また、治療を受ける上で気になる医療用語、診療科別の名医紹介、コラムなども掲載している。
関連電子書籍
私を救う医者はどこ?
【著者より】病の恐れをひとり抱えている時、身内に重病の患者が出た時、あなたは何を頼りにしますか。特効薬?最新設備の病院?何より大切なのは、あなたの決断を親身になってサポートする医療…
この言葉が収録されている辞典

 標準治療


  • 【辞書・辞典名】標準治療[link]
  • 【出版社】日本医療企画
  • 【編集委員】寺下 謙三
  • 【書籍版の価格】5,142
  • 【収録語数】1,787
  • 【発売日】2006年7月
  • 【ISBN】978-4890417162










関連辞典
標準治療(寺下医学事務所) 標準治療(寺下医学事務所)