見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・15日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から7日
    ┗「小雪」まで7日
    仏滅
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:18
    月名(旧歴日):居待月(いまちづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 乗る・載る【の・る】


自五



【1】何かの上にあがる。【ア】〔乗る〕人が物の上や乗り物の中に身をおく。「台の上に―」「自動車に―」「馬に―」{対}降りる 【イ】〔載る〕物がほかの物の上に位置する。「机の上に―・っている時計」「荷台に―・っている箱」【2】〔載る〕新聞や雑誌に記事が出る。「事故の記事が夕刊に―」【3】〔乗る〕あるものの動き・調子によくあう。【ア】他のものの調子によくあう。「リズムに―・って踊る」「好調の波に―」【イ】勢いがついて進む。「研究が軌道に―」「勉強に気が―・らない」「時流に―」「図に―」【ウ】広がって、十分によくつく。「肌におしろいがよく―」「インクの―・らない紙」「脂の―・った魚」【4】〔乗る〕相手のやり方やことばにひっかかる。だまされる。「口車に―」「計略に―」「おだてに―」【5】〔乗る〕計画や相談の仲間・相手になる。「その話に一口―」「相談に―」【6】〔乗る〕伝達手段などによって伝えられる。運ばれる。「電波に―」「歌声が風に―・って聞こえてくる」

【出典】 ベネッセコーポレーション(著:樺島忠夫/植垣節也/曽田文雄/佐竹秀雄)
ベネッセ国語辞典 電子特別編集版

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 705283140
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:▽伸るか反るか  ノルディック  乗り物  乗り回す  

   


  1. ◆「乗る・載る」の関連ワード

  2. ▽伸るか反るか

  3. ノルディック

  4. 乗り物

  5. 乗り回す


A D

ベネッセ国語辞典について
『福武国語辞典』を元に編集した電子特別編集版。日々の仕事・生活の中で使われる言葉や意味、用法が重要な現代語を中心に約6万語を収録。文章を書く際に役立つよう用例を多く掲載するなど使いやすさを追求した国語辞典。
この言葉が収録されている辞典

 ベネッセ国語辞典 電子特別編集版


  • 【辞書・辞典名】ベネッセ国語辞典 電子特別編集版[link]
  • 【出版社】ベネッセ
  • 【編集委員】樺島忠夫/植垣節也/曽田文雄/佐竹秀雄
  • 【書籍版の価格】2,571
  • 【収録語数】60,000
  • 【発売日】-
  • 【ISBN】-










関連辞典
ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 ベネッセ国語辞典 電子特別編集版