見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

天網恢恢

  天網恢恢(かいかい)疎(そ)にして漏(も)らさず

      どんな悪事でも必ず天罰を受けるものだというたとえ。・・・

  天網恢恢

     【意味】悪事を働いた者は、必ず天罰を受けるということ。【用例】●彼は長い間、会社の資材を持ち出してうまい汁を吸っていたが、天網恢恢、ついに警察のお世話になってしまった。天網恢恢疎にして漏らさずというが、時効寸前で逮捕されるとは、やはり、悪いことは隠しおおせるものではないということ・・・

  天網恢恢

     『天網恢恢疎にして漏らさず」という。天は必ず悪人を逃さない。悪は滅び、善は栄えるということ。天網は、天が張る網。恢恢は、網の目の粗いこと。天の法網は広大で目も粗いようだが、決して漏らさず悪人を捕えるという意味。『老子』七十三。天網遁れ難し。・・・


list2