見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

騒人墨客

  騒人墨客

     【意味】詩や文章を作ったり、書画をたしなんだりする人。また、風流を解する人。【用例】●この近くに、かつては騒人墨客が集まって風流な遊びを楽しんだという由緒ある梅林があります。その庭園に立って、池や名木、名石などを眺めていると、昔の騒人墨客の一人になったような気がしてきた。【出典】・・・

  騒人墨客

     歌人、詩人、書家、画家など風流をたしなむ人。現代風にいうと、作家なども含まれるが、学者、芸術家といった、畏まった感じの言葉ではない。騒人は、楚の屈原が、憂いの気持ちを乗せて名詩「離騒」を作ったので、広く詩人をさすようになった。墨客は、墨を使う書家、画家のこと。『宣和画譜』宋テキ。・・・


list2