見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

葷酒山門

  葷酒山門(さんもん)に入(い)るを許(ゆる)さず

      葷酒は心を乱し修行の妨げとなるので、清浄な寺内に持ちこんではならない。{参考}禅寺などの山門の傍らの戒壇石(かいだんせき)に刻んである文句。・・・

  葷酒山門に入るを許さず

     【解説】臭い野菜と酒は仏道修行の妨げになるので、寺の門から中に持ち込んではならないという意味。▼「葷」はねぎ、にら、にんにくなどのこと。漢文では「不許葷酒入山門」と書き、禅寺などの門のわきに石に刻んで掲げられている。・・・

  葷酒山門

     【意味】「葷酒山門に入るを許さず」の略。肉や臭いの強い野菜、酒は寺内への持ち込みを禁止するということ。【用例】●これから行く禅寺には「不許葷酒入山門」と彫った碑が建っているよ。お昼にギョウザでビールを飲んだ者は、バスの中で待つとするか。葷酒山門に入るを許さずと申しますが、般若湯を・・・

  葷酒山門

     生臭いものを食べ、酒気を帯びた者は、寺の境内へ入ってはならないということ。禅宗の寺門などにある戒壇石という石碑に刻まれている文句。「不許葷酒入山門」、すなわち「葷酒山門に入るを許さず」ということ。葷はネギやニラなどの美味で精のつく野菜。酒とともに、仏家では飲食しないもの。漢文には・・・


list2