見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

拱手傍観

  拱手傍観

     【意味】何もせずに脇で眺めていること。「拱手」は手をこまぬくの意。【用例】●友だちがいじめられているのを止めようともせず、ただ拱手傍観していたとは情けない。友人の苦境を拱手傍観していられなくなり、同僚と相談して、援助することにした。【出典】(拱手)『礼記』曲礼上【類語】袖手傍観・・・・

  拱手傍観

     手をこまねいて、何もせず、はたからただ見ているだけ。一般的に、何とかしなければいけないのに何もしない場合に使う。ただの見物人だというのなら仕方ないが、あまり好ましい態度とはいえない。「こうしゅ」と読んではいけない。冷眼傍観。・・・


list2