見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

几帳面

  几帳面

     【一】(形動)物事を、細かい点まで気を配り、きちんとするようす。【二】(名)(几帳の柱に多く使われたことから)建具や器具などのかどを丸く削り、その両側に刻み目を入れたもの。・・・

  几帳面

     【意味】考えや行動が細かくきちんとしていること。【用例】●几帳面な彼は、毎月の会費を、決まった日にきちんと送ってくる。几帳面に書いた父の日記が出てきて、いろいろと知らなかったことが分かった。【参考】「几帳」は寝殿|造の建物の調度で障屏具の一種。その柱の角に刻みを入れて半円型に削っ・・・

  几帳面

     「几帳」は、平安時代あたりに盛んに使われたもので、上流家庭で使う衝立の一種。台に二本の柱を立て、その上に横木を渡し布を垂らしたもので、間仕切りにしたり、風除け、目隠し用に使ったもので、その時代の貴婦人が自分の座る側に立てて、直接、外から姿を見られないようにした。高級品の仕上げなの・・・


list2