見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

無念無想

  無念無想

     【意味】迷いやこだわりなど、雑念を断って無我の境地に入り、心が澄み切っている状態。何も考えないこと。【用例】●竹刀を正眼に構えた彼は無念無想、自然体で相手が打ち込んでくるのを待った。米寿を迎えて、なんとか無念無想の心境に達することができたようです。・・・

  無念無想

     無我の境地に入って、何も思わないこと。また、その心境。剣の達人が、この境地に到って人を斬るという。無我夢中。千思万考。多情多恨。・・・


list2