見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

傍若無人

  傍若無人

     (「傍(かたわら)に人無きが若(ごと)し」の意)人前をかまわず、勝手にふるまうこと。「―な態度」↓「高慢」の{類義表現}・・・

  傍若無人

     【解説】周囲の人たちを無視して、勝手気ままに振る舞うこと。▼「傍に人無きが若し」と読み、側に人がいないような態度だという意味。◎「旁若無人」とも書く。【出典】史記。【類義語】眼中人なし。・・・

  傍若無人

     【意味】周囲に人がいないかのように自分勝手に振る舞うこと。【用例】●彼の傍若無人な振る舞いに、厳しい批判が集中した。傍若無人の振る舞いで人々の顰蹙を買った。【出典】『史記』刺客伝【類語】傲岸不遜・・・

  傍若無人

     「傍に人無きが若し」と読む。まるで、そばに誰もいないかのように、無遠慮にふるまうこと。秦の始皇帝のころ。荊軻という男がいた。読書と剣術を好み、諸国を遊歴した。燕の国へ行き、琴の名手と仲良くなった。二人は日ごと市中に出かけ、琴を弾き歌って楽しんでいたが、荊軻がいよいよ明日、秦へ行っ・・・


list2