見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

八十八夜

  八十八夜

     立春から数えて八十八日めの日。五月二日ごろ。農家では、種まきなどの時節とする。↓「春」の{詞藻}・・・

  八十八夜の別れ霜

     【解説】八十八夜を過ぎると霜が降りなくなるということ。地方によって差があるが、このころから種まきの時期に入るという目安のことば。▼「八十八夜」は立春から数えて八十八日目で、五月一日ごろにあたる。【同義語】五月五日の別れ霜。八十八夜の忘れ霜。・・・

  八十八夜

      立春から数えて八八日目。新暦では五月一~二日頃にあたる。二十四節気ではなく、節分、彼岸、入梅、二百十日などとともに雑節の一つである。 「夏も近づく八十八夜……」と唱歌にあるように茶摘みの最盛期である。しかし、この頃は山間部に季節はずれの遅霜(晩霜)が降り、茶や果樹などの農産物に・・・


list2