見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

南船北馬

  南船北馬

     ほうぼうを絶えず旅行すること。{参考}中国では昔、南部は川や湖沼が多いので船を、北部は山や平原が多いので馬を使って旅することが多かったことから。・・・

  南船北馬

     【解説】中国の場合、南部は河や湖が多いので乗り物は船が多く使われ、北部は山や平原が多いので馬が使われるということ。転じて、各地を忙しく動き回ること。【出典】淮南子。【類義語】東奔西走。南去北来。・・・

  南船北馬

     【意味】絶えず忙しく旅をすること。中国で、南部は川が多いので船を使い、北部は山が多いので馬を利用したことから。【用例】●国際ジャーナリストと呼ばれるだけあって、彼は南船北馬、世界の至る所を駆け回っている。全米を南船北馬の強行日程で駆け回る大統領選挙戦はなかなか苛酷なものだ。【出典・・・

  南船北馬

     中国の南部地方は、川が多いので船を利用し、北方は平原が多いので馬で旅をする。今日は南を船で旅し、明日は北へ馬で行く。国中を忙しく飛び回って旅をするたとえ。選挙のときの党首の動きが、この典型例。『准南子』斉俗訓。東奔西走。南去北来。・・・


list2