見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

同病相憐

  同病相憐む

     【解説】同じ病気の者同士は相手の苦痛がよくわかるので、互いにあわれみ合う。それに似て、同じ苦しみや悩みを持つ者同士は心が通じ、同情し合うものだということ。【出典】呉越春秋。【同義語】同類相憐む。同類相助く。・・・

  同病相憐

     【意味】同じ悩みや苦痛を持つ者は、互いにいたわり同情しあう思いが強いこと。【用例】●ぼくも内気でね。だから、内気な彼がファイト不足だと営業主任から怒鳴られているのを見ると、同病相憐れむでかばいたくなるんだよ。はじめての入院で心細かったが、同病相憐だと言って同室の方々がよく世話をし・・・

  同病相憐

     「同病相憐み、同憂相救う」という。同じ立場にある者たちが、同情し合い、助け合い、いたわり合うたとえ。『呉越春秋』闔閭伝。呉越同舟。同舟相救う。同憂相救。・・・


list2