見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

天変地異

  天変地異

     自然界に起きる異変。・・・

  天変地異

     【意味】天地間で起こる自然の異変のこと。日食・月食・暴風雨・雷鳴・地震・洪水など。【用例】●それまでの豊壌な田畑は、天変地異により一面の荒地と化してしまった。群棲していた烏が急に姿を消したのは、天変地異の前兆ではないだろうか。【出典】森鴎外『灰燼』【類語】天変地妖・・・

  天変地異

     自然の異変。天変は、天空に起こる変動。地異は、地上に生じる異変のこと。自然界の大変動。驚天動地。・・・

  天変地異

     空から降るものといえば雨や雪、たまに降るのが霰や雹といったところだろう。しかし、普通は降るはずのないものが降るという奇怪な現象も、古今東西意外に多いものである。古くは二世紀、ギリシアの文人アテナイオスは『宴席の智者』という著書で、「私もまた、多くの土地で魚が降ったのを知っている。・・・


list2