見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

天地開闢

  天地開闢

     世界のできはじめ。・・・

  天地開闢

     【意味】天と地が開けたこと。世界のはじめ。この世が始まった時。「開闢」は天地の開きはじめ。【用例】●この常夏の島に、雪が降って五センチも積もったとは、天地開闢以来の異常現象だ。先日、大津波がその地方を襲った時、天地開闢以来の大事件と報道されたが、その地方は江戸時代にも、津波の被害・・・

  天地開闢

     世界の開け初め。天地発生の時。闢は、ひらく意で、開と同意。「天地開闢以来」などと使うと、いかにもものものしいが、大昔から、というほどの意味になる。天地創造。・・・


list2