見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

天空海闊

  天空海闊

     はてしなく空や海が広がっていること。転じて、度量が大きいこと。・・・

  天空海闊

     【解説】天や海が果てしない広がりを持つこと。転じて、人の度量が大きく、さっぱりしていること。【出典】古今詩話。・・・

  天空海闊

     【意味】空は雲一つなく晴れて、海も広々としていること。転じて、人の度量が大きくおおらかであること。【用例】●あの人は天空海闊な性格だから、人が失敗しても一喝するだけで済ませ、後にこだわりを残さない。彼は、策士の多い政界には珍しい天空海闊といった気性の持ち主である。【出典】『古今詩・・・

  天空海闊

     天空も海も、広広として大きい。度量が大きく、すべてを包容する。気持ちがおおらかで屈託がなく、さっぱりしているたとえ。『古今詩話』。自由闊達。・・・


list2