見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

多士済済

  多士済済

     【意味】優秀な人物が多く集まっている様子。「多士」は多くの人材、「済済」は多くて盛んなさま。【用例】●新設された電子工学部の教授陣は多士済済の粒ぞろいである。本日の企画会議は多士済済、必ずや多くのユニークなご意見をいただけるものと期待しております。【出典】『詩経』「大雅」文王【注・・・

  多士済済

     「済済たる多士、文王以て寧し」から出たことば。済済は盛んなさまをいう。徳の高い優秀な人材が多いと、君主も彼らの輔翼で立派な政治ができるということ。”事業は人なり”というが、これは一人経営者だけのことではない。人材こそ要というたとえ。文王は、周の開国の祖。王たるべき天命を受けた人物・・・


list2