見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

先憂後楽

  先憂後楽

     【解説】為政者というものは、人民に先立って天下国家のことを心配し、人民がよい政治を楽しむのを見届けた後に楽しむようでなければならないということ。【出典】范仲淹・岳陽楼の記。・・・

  先憂後楽

     【意味】人の上に立つ者は、下の者に先だって前途を心配し、下の者が安定してから楽しむべきであるということ。【用例】●あの人は、先憂後楽を実践している立派な上司だと思う。経営者が、常日ごろ、先憂後楽の気持ちを忘れないで経営に当たっていれば、社員は安心して業務に励むものだ。【出典】『大・・・

  先憂後楽

     困難で苦しいことは先に片づけ、後で楽をしようということ。現代の政治家に、もっとも期待される行為、心構え、精神。期待されるということは、実行されていないということ。百兆円以上の国債を出し、先に楽をしてしまった”つけ”が大変。まったく逆をやっている。これは先楽後憂とでもいったところ。・・・


list2