見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・13日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から6日
    ┗「冬至」まで9日
    先負
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(さる)
    月齢:16
    月名(旧歴日):十六夜(いざよい)/既望(きぼう)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

西光寺

  西光寺

     東京都足立区にある寺社。足立区保木間4-38-2。1434年長誉宗善上人により開基されたと伝えられている。本尊の阿弥陀如来像は、鎌倉時代の仏師・運慶の作とされる。境内西側の保木間不動尊は、平安時代の高僧・智証大師の作と言われている。門前左には成田山参詣を案内する不動像を刻んだ道標・・・

  西光寺の近藤勇坐像

     西光寺(東京都調布市上石原1-28-3)仁王門の左側にある像。腕を組んで座っている近藤勇像。2001年に地元の新選組研究団体「近藤勇と新選組の会」によって建てられた。・・・

  西光寺の「観音三十三身像」

     西光寺(東京都調布市上石原1-28-3)にある仏像。木造・寄木造、玉眼、仕上は彩色。像高34.3cm~40.7cm。像内に納められていた墨書紙と台座裏墨書銘によると、製作は元禄11年(1698年)で、寄進者は長谷川五兵衛尉藤原正明、製作者は大仏師豊前・金蔵初五郎とある。江戸の彫刻・・・

  西光寺

     東京都調布市にある寺。調布市上石原1-28-3。開山は応永年間(1394-1428年)とされ、はじめは真言宗に属していたが、その後弁盛上人のとき天台宗となった。本堂には多くの彫像があり、なかでも三十三応現身像には江戸時代の最高級の彫技を見ることができる。徳川家光より寺領14石2斗・・・


list2