見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

精励恪勤

  精励恪勤

     【意味】仕事に精を出し、一生懸命職務に励むこと。真面目に勤務すること。【用例】●精励恪勤すること約四十年、定年を迎えた工場長は、自分の人生を振り返って満足感に浸った。彼は精励恪勤の見本みたいに働きながら、そのことを他人にひけらかすようなことはしない。【類語】奮励努力【参考】「恪」・・・

  精励恪勤

     仕事に力を尽くし、精力を傾注して励むさま。猛烈社員の仕事ぶり、生活態度がこれにあたる。あまり頑張ると「燃え尽き症候群(バーンアウト・シンドローム)」になる。刻苦勉励。奮励努力。・・・


list2