見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

精神一到

  精神一到(いつとう)何事(なにごと)か成(な)らざらん

      心をこめて一生懸命にやればできないことはない。・・・

  精神一到何事か成らざらん

     【解説】精神を一つのことに集中して全力を尽くせば、何事でも成し遂げられるという意味。【出典】朱子語類。【類義語】石に立つ矢。一念天に通ず。・・・

  精神一到

     【意味】「精神一到何事か成らざらん」の略。精神を集中して努力すれば、どんな困難な事でも成し遂げられないことはないということ。【用例】●司法試験を受けると言ったら女房は無理だという顔をしたが、今に見ておれと精神一到、勤務の合い間に勉強して一発で合格した。精神一到何事か成らざらんと申・・・

  精神一到

     「精神一到、何事か成らざらん」という。精神を集中して事にあたれば、どんな難事でも為し遂げることができよう。大切なのは心の持ちよう、精神力だというたとえ。勉強は、まさにそのとおり。だが戦争では通用しなかった。竹やりでは勝てない。ここから戦後の物質至上主義が始まった。『朱子語類』巻八・・・


list2