見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

親知らず

  親知らず

     【1】生みの親の顔を知らないこと。また、その人。【2】「親知らず歯」の略。いちばん遅くはえる四本の奥歯。第三大臼歯(だいきゆうし)。知歯。【3】(親子がたがいに気づかうことができないほどの)断崖(だんがい)で波が荒く危険な場所。・・・

  親知らずの痛み

      顔の中心から奥のほうへ数えて8番目の歯を親知らずといいます。この歯は生える時期が極端に遅く、平均寿命が短かった昔では親が死ぬ頃になって生えたことからこのように名づけられました。正しくは、智歯(ちし)または第3大臼歯(だいきゅうし)といいます。実際には、20歳前後に生えることが多・・・

  親知らず

     人間の歯は、上あご下あごそれぞれに一六本ずつあり、いちばん奥の大きな四本には「親知らず」という妙な名前がついている。学問的には第三大臼歯と呼ばれるそうだが、この四本の歯は生える時期がかなり遅く、しかも、生え方にいささか問題がある場合が多い。一体この歯は、どういう歯なのだろう。人間・・・


list2