見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

諸行無常

  諸行無常

     〔仏〕この世のあらゆるものは移り変わって、ひとときもとどまることがないということ。仏教の根本思想。・・・

  諸行無常

     【解説】世の中の一切のものは生じるかと思えば消滅し、絶えず移り変わっていて、永久不変ではないということ。世のはかなさを説くことば。▼「諸行」は仏教語で宇宙間の万物。【出典】涅槃経。・・・

  諸行無常

     【意味】世の中のすべての物は、常に変化し、不変なものはないということ。仏教の根本思想の一つ。【用例】●あんなにお元気そうに見えた父上のご急逝、諸行無常は世の習いとは申せ、皆様方のお悲しみお察し申し上げます。季節の移り変わりにも、諸行無常を感ぜずにはおられない。【出典】『平家物語』・・・

  諸行無常

     『平家物語』の「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり」は、あまりにも有名。諸行は、この世のすべてのこと。人生は、はかなく無常だということ。『大般涅槃経』下。盛者必衰。・・・


list2