見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・6月(水無月/June)
    ・24日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「夏至」から3日
    ┗「小暑」まで13日
    先負
    ・十支:(ひのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:10
    月名(旧歴日):十日夜の月(とおかんやのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

七五三

  七五三

     【1】子供の成長を祝う行事。数え年で男子は三歳と五歳、女子は三歳と七歳に当たる年の十一月十五日に、氏神などに参拝する。【2】本膳(ほんぜん)に七菜、二の膳に五菜、三の膳に三菜が出る、盛大な宴会。【3】祝い事に用いるめでたい数字。・・・

  七五三

      一一月一五日。数え年で三歳と五歳の男の子、三歳と七歳の女の子を祝う行事。もともとは子供の成長の節目にあたって無病息災を祈願するものだったが、奇数を陽数とする中国思想の影響を受けて、七・五・三歳という年齢が祝われるようになった。一一月一五日という日は、旧暦一〇月の望(満月)の日の・・・

  七五三

     子どもの成長を祝い、これからの元気と成長を祈る家庭行事。三歳の男女、五歳の男子、七歳の女子が家族での写真撮影 & 食事会、神社への参拝、などを行うのが現代では一般的で(必須ではない)、明治時代に定着した。なお年齢は、昔は数え年だったが現在は満年齢で数えるのが一般的。日時も厳密に決・・・

  七五三

     毎年一一月一五日は、七五三の祝いの日。晴れ着をまとい、千歳飴を手にした子どもたちが、親に手を引かれて神社にお参りする姿が全国で見られる。そもそも、七五三とは、子どもが成長してゆく節目ごとに、神の加護を祈る行事であるが、必ずしも三歳、五歳、七歳のすべてを祝うものではなかった。地方に・・・

  七五三[7/15]

     七五三の起源は室町時代といわれ、乳幼児の死亡率が高かった当時、無事に成長したことへの感謝と将来の長寿を願う意味を持っていたようです。日付が11月15日となったのは、その日に体の弱かった将軍徳川家光の子・徳松(後の綱吉)の健康のお祈りをした後、スクスクと成長したことにあやかったと伝・・・

  七五三

     ※実名まとめサイトCuratedMediaで詳しく解説しています。男の子は 3 歳と 5 歳、女の子は 3 歳と 7 歳の年に、成長を祝って神社に参詣する。11/15 が吉日とされているが、時期は厳密には決まっていないので 10、11 月の都合のいい日に行けばよい。年齢は、本来は・・・

  七五三

     子どもの成長を祝い、これからの元気と成長を祈る家庭行事。三歳の男女、五歳の男子、七歳の女子が家族での写真撮影 & 食事会、神社への参拝、などを行うのが現代では一般的で(必須ではない)、明治時代に定着した。なお年齢は、昔は数え年だったが現在は満年齢で数えるのが一般的。日時も厳密に決・・・


list2