見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

甲論乙駁

  甲論乙駁

     (甲が論じると乙が反対するというように)たがいに論じ合い反駁(はんばく)し合って、なかなか議論がまとまらないこと。・・・

  甲論乙駁

     【意味】甲の論説に乙が反駁するというように、議論がまとまらないこと。【用例】●ゴミ処理場の移転問題が市議会で取り上げられたが、甲論乙駁で揉めるばかり、移転先はおろか、明確な方針すら決まらなかった。休日を子どもたちのためにどのように活用できるかがPTAで議題になったが、甲論乙駁、良・・・

  甲論乙駁

     議論がいろいろ出て、まとまらないこと。侃侃諤諤と議論百出し、百家争鳴する。駁は、まだらになっていること。動詞としては、まぜかえすの意味。・・・


list2