見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

巧言令色

  巧言令色

     ことばを飾り、顔つきをやわらげてとりつくろうこと。・・・

  巧言令色鮮し仁

     【解説】巧みに飾ったことば遣いで弁舌が立ち、表情たっぷりで愛想のよい人間には人の道を体得した者が少ないという意味。【出典】論語。【同義語】巧言は徳を乱る。【類義語】花多ければ実少なし。・・・

  巧言令色

     【意味】言葉を巧みに操り、こびへつらって良い顔をすること。「巧言令色|鮮し仁」の略。【用例】●部下の巧言令色と真実の声とを、冷静に聞き分けることが大事だ。ただ今の答弁は巧言令色というものです。そばで聞いている者が気恥かしくなるほどです。【出典】『論語』学而【対語】剛毅木訥・・・

  巧言令色

     「巧言令色鮮なし仁」という。人の顔色を見て巧みに言いつくろい、人の機嫌をとるような人には、誠意や真心が乏しい。巧言は口先のうまいこと。令色は色を令くすることで、こびへつらう態度。うまい話を持ちかけ、とり入ってくる手合には、油断してはいけない。電話一本でコロリとだまされ、大損する人・・・


list2