見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

憲法十七条

  憲法十七条

     ■2 憲法十七条は聖徳太子の作じゃない?…根強く残る偽作説の根拠とは 日本人は、あまり自己主張を強くせず、たいへん協調性に富んだ民族だとよく言われる。それが大切なのだと初めて説いたのが聖徳太子だ。 聖徳太子が604年に自ら編纂したとされる憲法十七条の第1条は、「和を以て貴しとし、・・・

  憲法十七条

     聖徳太子は、かつて長年にわたって一万円札に肖像画が使われ、さらに日本史の教科書の最初のほうでも偉人として登場するため、誰もが知っている人物である。聖徳太子の功績でまず最初に挙げられるのは、六〇四(推古一二)年の「憲法十七条」の制定だろう。これは日本最初の成文法であり、第一条に記さ・・・


list2