見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

愚者一得

  愚者一得

     【意味】愚か者でも時には良い意見を出すということ。【用例】●愚者の一得といったら怒るだろうが、新入社員の意見も聞いてみようよ。何も知らないだけに、変わったアイディアが出るかもしれない。その件については素人ですが、愚者の一得とお思いになって私の考えも聞いてください。【出典】『史記』・・・

  愚者一得

     愚か者でも、たまに名案を出すことがある。愚者の考えも、よく聞くことが大事だ。『史記』淮陰侯。愚者の千慮にも必ず一得あり。智者一失。千慮一失。・・・

  愚者一得

     ※実名まとめサイトCuratedMediaで詳しく解説しています。四字熟語「愚者一得」(ぐしゃのいっとく)◆類語◆対語◆対語◆出典◆出典→ 「愚者一得」がざっとわかる関連サイトまとめ5選【執筆・編集】メディア編集部・・・


list2