見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

緊褌一番

  緊褌一番

     【解説】褌を固く締めなおして重大事に取り組むという意味で、改めて心を引き締めて物事に取りかかること。▼「緊」はきつくしめる意。・・・

  緊褌一番

     【意味】心を引き締めて物事に当たること。「褌を締めてかかる」と同じ意味。【用例】●ふだんは何を考えているか分からないような男だが、いざ緊褌一番という時には並外れた能力を発揮する。この難局を打開すべく、緊褌一番、事に当たる所存であります。【出典】有島武郎『或る女』・・・

  緊褌一番

     褌を緊め直し、ここ一番に臨む心境。発奮して心を引き締め、物事に当たること。大勝負の前の心構えのたとえ。真剣勝負。ここ一番の大仕事。乾坤一擲。・・・


list2