見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

窮鳥入懐

  窮鳥入懐

     【意味】追い詰められた人が助けを求めに来るたとえ。「窮鳥懐に入れば猟師も殺さず」。【用例】●たとえ非があった人でも、窮鳥懐に入ったからには、温かく迎え入れることにする。窮鳥入懐と思し召して、なにとぞご融資いただきたい。【出典】『顔氏家訓』省事・・・

  窮鳥入懐

     「窮鳥、懐に入れば、仁人の憫む所なり」という。困窮して頼ってくる者があれば、どんな理由があっても助けてやろうという意味。『顔氏家訓』省事。窮鳥懐に入れば、猟師もこれを撃たず。・・・


list2