見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

窮すれば通ず

  窮すれば通ず

     事態が行き詰まると、かえって道は開けるものだ。▼どんな困難も、窮すれば通ずで、決してあきらめないことだ。▼窮すれば通ずで、思わぬ人が資金を援助してくれた。【参考】「窮する」は、困難にぶつかって、どう処置したらよいか分からなくなる意。・・・

  窮すれば通ず

     【解説】絶体絶命の窮地に追い込まれると、おのずから活路が開けるということ。土壇場になっても、人は切り抜ける方法をなんとか見いだすものだということ。【出典】易経。【類義語】案ずるより生むが易し。・・・


list2