見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

汗牛充棟

  汗牛充棟

     蔵書がたいへん多いこと。{参考}牛が汗をかいて引くほどの重さ、積めば棟(むね)につかえるほどの量の意。・・・

  汗牛充棟

     【解説】車に積んで引かせれば牛が汗をかき、家の中におけば棟木につかえるほど蔵書が多いこと。▼「牛に汗し棟に充つ」とも読む。【出典】柳宗元・陸文通先生墓表。・・・

  汗牛充棟

     【意味】蔵書が非常に多いことのたとえ。また、世に出された書物の多いこと。【用例】●書籍だけが財産で、狭い家に汗牛充棟よろしく、身の置き所もない有り様です。先生の研究範囲は非常に広いので、お宅の書庫は汗牛充棟を絵に書いたような状態です。【出典】柳宗元「陸文通墓表」【参考】車に積んで・・・

  汗牛充棟

     牛車に積んで運べば牛が汗をかき、家に積み上げると棟がいっぱいになる。それくらい蔵書が多いというたとえ。『陸文通先生墓表』。擁書万巻。万巻の書は蔵にあり。・・・


list2