見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

乾坤一擲

  乾坤一擲

     【解説】天下をかけ、運命をかけて大勝負に出ること。賽子を投げて、天が出るか地が出るかを賭けること。伸るか反るかの意味。▼「乾」は天、「坤」は地。「一擲」はひと投げ。【同義語】一擲乾坤を賭す。【類義語】一か八か。伸るか反るか。・・・

  乾坤一擲

     【意味】運命を賭けるような一か八かの大勝負をすること。「乾坤」は天と地、「擲」はなげうつという意味。【用例】●返り咲きは難しいといわれた将棋の名人戦で、彼は第一局から、乾坤一擲の勝負に出た。新製品の開発に、社運を賭けて乾坤一擲の勝負をする。【類語】一擲乾坤・・・

  乾坤一擲

     天下を取るか失うか、すべてを運に任せて思い切ってやること。のるかそるかの冒険をするたとえ。一擲乾坤ともいう。乾坤は、天地の意。さいころを投げて、その一回に天地を賭ける意味。韓愈「過鴻溝詩」。一擲乾坤。一擲千金。緊褌一番。・・・


list2