見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

一刀両断

  一刀両断

     【1】一刀のもとに真っ二つに切ること。【2】物事を思い切って処理することのたとえ。・・・

  一刀両断

     【解説】一太刀で真っ二つに断ち切る意味から、思い切りよく物事をずばりと解決するたとえ。決断のすみやかなさま。【出典】朱子語録。【類義語】快刀乱麻を断つ。・・・

  一刀両断

     【意味】一太刀で真っ二つに切ることから、物事を思い切りよく決断し、速やかに処理すること。【用例】●現在、企業のトップに求められているのは、的確に状況を把握した上で、一刀両断に迅速な決断を下すことであります。新社長は懸案事項の処理を一刀両断のもとに行い、役員の注目を浴びた。・・・

  一刀両断

     ずばり物事を処置したり、解決したりすること。何事も一太刀で真っ二つに思い切りよく斬るようにすると、物事はすべてうまく解決するものだという教え。『朱子語類』。・・・


list2