見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

阿鼻叫喚

  阿鼻叫喚

     【1】〔仏〕阿鼻地獄に落ちたものが苦しみのためにあげる叫び。【2】(転じて)地獄の苦しみを現実にしたようなむごたらしい状態。「―の巷(ちまた)と化す」・・・

  阿鼻叫喚

     【意味】仏教語で、阿鼻地獄に落ち、苦しみ泣き叫ぶこと。また、むごたらしい状態。【用例】●突然の攻撃を受けて、阿鼻叫喚の巷と化した町の惨状は目も当てられなかった。原因不明のガス爆発で、休日の繁華街は、一瞬にして阿鼻叫喚の巷と化した。【出典】『法華経』法師功徳品【類語】叫喚地獄・無間・・・

  阿鼻叫喚

     泣き叫びたくなるような、非常にむごたらしいさま。阿鼻は、八大地獄の第八番目で”無間”のこと。苦を受けること間断がないので、無間地獄という。叫喚は、八大地獄の第四番目。熱湯の煮えたぎる釜へ入れられるので、ここに落ちた人は責めに堪えきれずに泣きわめく。”阿鼻叫喚の巷”とは、地獄図絵そ・・・


list2