見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

リンパ

  リンパ

     「リンパ液」「リンパ腺(せん)」の略。▽「淋巴」は当て字。(ドイツ)Lymphe・・・

  リンパ液

     身体組織の間を流れる無色の液体。栄養物を運んだり病原体の侵入を防いだりする。リンパ。・・・

  リンパ管

     リンパ液が流れる管。・・・

  リンパ節

     リンパ管の途中にある粒状の組織。白血球の一種のリンパ球に富み、病原体の侵入をくいとめる。リンパ腺(せん)。リンパ。「―炎」・・・

  リンパ腺

     リンパ節。・・・

  リンパ管 

     リンパ液が流れる管。末梢から戻ったすべてのリンパ管は合流して鎖骨の下にある左右の静脈に合流する。弁があり逆流を防いでいるが、心臓のようなポンプがないので、体表から弱い力でそっと撫でるのは、リンパの流れをよくするのに有効。・・・

  リンパ節廓清

     ガンの転移を予防するなどの理由により、手術によりリンパ節を切除すること。・・・

  リンパ管炎

      皮下組織の炎症がリンパ管に波及したもので、感染部から長軸方向に走る線状発赤(ほっせき:紅斑)を認め、疼痛(とうつう)を伴い、さらに進展すると蜂窩織炎(ほうかしきえん)となります。リンパ行性に領域リンパ節に炎症をきたしリンパ節の腫大(しゅだい)、圧痛(あっつう:押すと痛む)をきた・・・

  リンパ浮腫

      リンパ系の働きは、[1]毛細血管から組織間質にもれ出たタンパクなどの高分子物質を再び血流中に回収する組織間液の回収機能、[2]リンパ球やリンパ節を介して生体を感染や外部から侵入した抗原物質、腫瘍(しゅよう)の転移から守る生体の防御機構に大別できます。リンパ浮腫はこのうち[1]の・・・

  リンパ

     【解説】血液と組織の間にあって,血液から組織に栄養物を供給し,また組織の老廃物を取って血液へ送り込む液体。・・・

  リンパマッサージ

     リンパの流れを促し、老廃物を排泄しやすくするマッサージ法のこと。ゆっくりと流れるリンパにそって行うマッサージは心地いいが、そ頸部や脇などを押すためたまに痛みを感じる人もいる。むくみやすい人や、代謝が悪い人におすすめのマッサージ。・・・


list2