見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・8日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から1日
    ┗「冬至」まで14日
    仏滅
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(う)
    月齢:11
    月名(旧歴日):十日余りの月(とおかあまりのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

フォア

  フォアグラ

     トリュフ、キャビアと並ぶ世界三大珍味の一つ。フランス語のフォアグラfoiegrasがそのまま使われることもある。イタリア語は、fegato(フェガート)=肝臓、レバー+grasso(グラッソ)=太った+oca(オーカ)=ガチョウ。ガチョウのレバーを人工的に肥大させたもので、起源は・・・

  フォアグラ

     ガチョウの肝臓をワインや香味料で煮込み冷やしたもの。最高級のオードブルとして珍重される。=フォワグラ。▽(フランス)foie gras・・・

  フォアハンド

     テニスや卓球で、ラケットを持った腕の側にきた球を打つ打ち方。フォア。{対}バックハンド ▽forehand・・・

  フォアボール

     野球で、投手が一人の打者にストライクでない球を四回投げること。打者は一塁に出る権利を得る。四球。▽four balls・・・

  フォア

     Fore。船首。へさき、艦首。バウ(Bow)ともいう。・・・

  フォア

     【別表記】〔フォー〕とも書く。【解説】①4。【解説】②4人で漕ぐボート。また,そのレース。・・・

  フォア・グラ

     【解説】ガチョウやアヒルの肥大させた肝臓。また,それを料理したもの。・・・

  フォアハンド

     【解説】球をラケットを持った利き手側で打つこと。【別表記】〔フォア〕と略す。【対語・反対語】バックハンド。・・・

  フォア・ボール

     【解説】四球。【補足解説】日本的用法。英語はbase on balls。・・・

  フォアマン

     【解説】職長。親方。頭{かしら}。・・・

  フォアグラ

     フランス語でフォアは肝臓、グラは「肥大した、太った」の意だから、これは鴨の肝臓というより、鴨の脂肪肝(組織が脂肪に置き換えられた肝臓)といったほうがわかりが早い。もちろん病気としてのそれではなく、鴨やガチョウに強制的に餌を食べさせて作られる、人工的な脂肪肝だ。古代ローマ人の創案と・・・

  フォア(フォワード)

     前向きで滑ること。・・・

  フォア ローゼズ(Four Roses)

     フォア ローゼズアルコール度数40度容量700ml参考価格OPEN〔輸入元〕キリンビール(株)ロマンチックなエピソードを持つ薔薇のように華やかなバーボン 1888年、ポール・ジョーンズにより「フォア ローゼズ」というブランドが生み出された。ある日、ポール・ジョーンズは舞踏会で出会・・・


list2