見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・12月(師走/December)
    ・19日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から12日
    ┗「冬至」まで3日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:22
    月名(旧歴日):下弦の月/下つ弓張(しもつゆみはり)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

フィー

  フィート

     ヤードポンド法の長さの単位。一フィートは一二インチ(=約三〇・五センチ)。▽「呎」は当て字。feet{参考}footの複数形。・・・

  フィードバック

     【1】電気回路で、出力の一部を入力にもどして出力を調節すること。自動制御装置などに応用される。【2】結果を見て不適切な点があれば原因の側にもどって調整すること。▽feedback・・・

  フィーバー

     熱狂すること。ひどく興奮すること。▽fever・・・

  フィーリング

     感覚的にとらえられる気分や印象。感じ。感情。情緒。「―が合わない」▽feeling・・・

  フィールディング

     野球で、守備。▽fielding・・・

  フィールド

     【1】陸上競技場で、トラックの内側の場所。やり投げや幅跳びなどを行う。「―競技」【2】研究や活動の分野。領域。範囲。▽field・・・

  フィールドアスレチック

     野外で、自然の地形による障害を木登りやロープを伝ってのりこえ、目的地点に達するスポーツ。▽field athletic・・・

  フィールドワーク

     研究室の外で行う実地調査などの研究活動。実地研究。▽field work・・・

  フィー

     【解説】報酬。手数料。謝礼。料金。納付金。祝儀。・・・

  フィージビリティー・スタディー

     【解説】ある計画を実行しようとする際,その前に計画の実現の可能性を調査し検討・評価すること。採算可能性調査。企業化調査。・・・

  フィーダー

     【解説】①テレビのアンテナと受信機の電子回路との間をつなぐ線。給電機。【解説】②供給装置。送り装置。【解説】③飼育者。・・・

  フィーチャー

     【解説】①顔だち。特色。【解説】②特別番組。呼び物番組。【解説】③特別記事。【解説】④長編映画。【解説】⑤ポピュラー音楽で,ある演奏者の演奏を大きく取り上げること。・・・

  フィードバック

     【解説】①出力されたエネルギーの一部を入力に返還する操作。【解説】②ある行為に対してその受け手から行為者に戻ってくる反応をみて行為を調整していくこと。・・・

  フィーバー

     【解説】①熱。【解説】②熱狂。興奮状態。・・・

  フィー・ビジネス

     【解説】金融機関において,各種の便益提供の見返りとして手数料を得る業務。・・・

  フィーリング

     【解説】感覚。感じ。気持ち。感情。雰囲気。・・・

  フィールズ賞

     【解説】数学者に与えられる賞。4年に1度の国際数学者会議において選定される。【補足解説】カナダの数学者J. C. フィールズの基金で設けられた。・・・

  フィールダーズ・チョイス

     【解説】打球を捕った守備側選手が1塁に送球すればアウトにできるのに他の走者をアウトにしようと走者の進塁先に送球して結局全走者がセーフとなること。野選。【別表記】〔フィルダーズ・チョイス〕とも書く。・・・

  フィールディング

     【解説】守備。・・・

  フィールド

     【解説】①陸上競技場のトラック以外の場所。また,そこで行う跳躍や投擲{とうてき}種目。【対語・反対語】トラック②。【解説】②内野と外野。【補足解説】狭義で外野。【解説】③野原。広場。【解説】④場。【解説】⑤分野。領域。範囲。・・・

  フィールド・アーチェリー

     【解説】野外に設けられたコースを回りながら,洋弓で標的を射て得点を競うスポーツ。・・・

  フィールド・アスレチック

     【解説】山野の起伏や,丸太・縄などで作った障害物のあるコースを回ることで体力増強をはかる屋外スポーツ。また,その施設。・・・

  フィールド・アスレチック

     【解説】山野の起伏や,丸太・縄などで作った障害物のあるコースを回ることで体力増強をはかる屋外スポーツ。また,その施設。・・・

  フィールド・ゴール

     【解説】①バスケットボールで,フリー・スロー以外のゴール。【解説】②アメリカン・フットボールで,キックしたボールがクロスバーを越えたゴール。・・・

  フィールドワーク

     【解説】研究室を離れ野外や現場で行う調査や研究。実地研究。現場実習。・・・

  フィーヌとマール

     フィーヌとマールは、ぶどうを主原料にしたフランスの蒸溜酒で、ブランデーの仲間。おもにワインの生産者によって造られている。フランス語ではブランデーなど蒸溜酒を、Eaux-de-Vieオー・ド・ヴィー=「命の水」と呼び、フィーヌとマールも正式な名前は頭にオー・ド・ヴィーがつく。フィー・・・


list2