見出し語 全文 ランダム



  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・18日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から11日
    ┗「冬至」まで4日
    大安
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(う)
    月齢:29
    月名(旧歴日):晦(つきこもり/つごもり)/堤月(ていげつ)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

  

     十二支の十番め。動物では「にわとり」を当てる。方角では西、時刻では午後六時、またはその前後二時間。「辛酉(しんゆう)」・・・

  酉偏

     漢字の偏の一つ。「配」「酩」などの「酉」の名称。{参考}「鳥偏」と区別して「ひよみのとり」ともいう。・・・

  

     【1】十二支の十番め。【2】昔の方角の名。西。【3】昔の時刻の名。今の午後六時ごろ。または、その前後二時間。・・・

  酉の市

     十一月の酉(とり)の日に行われる鷲(おおとり)神社の祭り。幸運をかきよせるという熊手(くまで)その他の縁起物を売る。おとりさま。とりのまち。・・・

  酉の市

      一一月の酉の日に、各地の鷲・大鳥神社で行なわれる祭礼。最初の酉の日を一の酉、次を二の酉、三番目を三の酉といい、昔は三の酉まである年は、火事が多いといわれた。 鷲神社の本社は大阪府堺市にある。ヤマトタケルは死んでから白鳥となり、その降り立った地に神社が建てられたと伝えられる。東京・・・

  酉の市

     大国魂神社(東京都府中市宮町3-1)で11月に開催される行事。関東三大酉の市の一つとされ、参道には縁起物の熊手を売る露店が軒を連ねる。酉の市は、日本武尊が東夷征討時に鷲神社に戦勝祈願をし、帰還してお礼参りをした日が11月の酉の日であったことから始まったとされる。・・・

  酉の市

     練馬大鳥神社(東京都練馬区豊玉北5-18-4)及び大鳥神社(東京都練馬区石神井町3-25-26)で11月に開催される行事。縁起物の熊手を売る店などが並ぶ。酉の市は、日本武尊が東夷征討時に鷲神社に戦勝祈願をし、帰還してお礼参りをした日が11月の酉の日であったことから始まったとされる・・・

  酉の市

     東京都台東区で開催される行事。鷲神社(台東区千束3-18-7)で毎年11月の酉の日に行われる市。「おとりさま」とも呼ばれる。日本武尊が東夷征討時に鷲神社に戦勝祈願をし、帰還してお礼参りをした日が11月の酉の日であったことから、鷲神社の酉の市が始まったとされる。商売繁盛などを願って・・・

  酉の市

     酉の市は、毎年一一月の酉の日に各地の(大鳥)神社でおこなわれる祭礼である。縁起物が売られるのは関東地方特有のもので、その主役はなんといっても福をかき込むという熊手だ。鷲が獲物をわしづかみすることになぞらえ、その爪を模したともいわれる。商家では店が大きくなることを願って、年ごとに大・・・


list2